アドセンスの流れ

アドセンス審査用ブログ

アドセンス申請手順

アドセンス用ブログ作成

アドセンス設置方法

アクセス解析設置方法

トラックバックについて

Pingについて

ランキングサイト登録

ブックマーク登録
---------------------

Googleアドセンス

ガイドライン

品質について
---------------------

アドセンス用サイト

無料ブログ情報

レンタルサーバー

ブログカスタマイズ
---------------------

アドセンスサイト

レポート
├サマリー
├詳細レポート
├レポート マネージャー
└サイト診断

AdSense情報
├プロダクト
├ カラー パレット
├ チャネル
└ フィルタ

アカウント情報
├アカウント設定
├アカウントへのアクセ
├お支払い履歴
└ 税務情報
---------------------

アドワーズ情報

アドワーズとは

MEMOメモ
---------------------

グーグルアドセンス研究所グーグルアドセンスに関しての知識を保存しておくために作っています。

自分のための内容なので細かい説明はしていません。

その分、中身が濃いかも・・・・。

したがって、質問されても基本的には、答えません。

もし、役に立つ部分があれば、参考にしていただければ幸いです。

 

★グーグルアドセンスの魅力

初心者でも、ある程度までの金額であれば簡単に稼げます。

最初のうちであれば難しい知識やテクニックも必要あらへん。

月に5万円程度の収入であれば、ここに書かれてあることを忠実に実行すれば可能です。

それ以上の収入を望むのであれば、それなりの知識が必要になる。

でも、普通のアフィリエイトの場合、メルマガを出したり、問い合わせに答えたり、商材が変わるたびに入れ替えたりなどが必要です。

実際に自分のサイトで半年間手入れしていないけど、毎月3〜4万円稼いでいるサイトが多くある。

アクセスが落ちてきたら、手入れするだけなので楽ですね。

毎日のようにメルマガを書いて瞬間的に稼いでいる人たちは、いつまで続くんでしょう。

普通は、方向転換してインフォプレーナーで稼でいるようです。

スーパーアフィリエイターなんていっても、稼いでいるのはアフェリエイトじゃないだろうって話だね。

 

★グーグルアドセンスの今後

わたしは、アドセンスの広告主であるGoogle AdWordsにも広告を出しているので、 広告主としての情報も持っている。

アドセンスの情報商材などを販売している方たちは、知っていて黙っているのか、知らないのか。

アドセンスに対する広告主のチェックが厳しくなっている。

どのように厳しくなっているかというと、具体的には、ブログに広告を出さない設定や特定のドメインやブログを指定して広告をとめることができる。
この意味が分かりますか。

量産型のコンテンツが少ない、ページが少ないブログには、広告を出さないようにできるのです。

実際にわたしを含めて周りの広告主は、ブログへの広告を止めています。

★キーワード単価は信用できない。

GoogleのSERP (search engine results page).にだす広告と、ブログなどのネットワークにだす広告の単価を変えることができる。
だから、Googleの見積もりなどで単価を調べても参考にはなるが、正しくはないだろう。

また、ブログなどの広告単価を下げていることが多いので、クリックは多くても単価が低い場合がある。

★Googleの検索サイトでは広告が出ていても、ブログに表示される広告は、少ない場合がある。

同じ理由ですね。

広告主がブログへの表示設定を非表示にしていれば、Googleなどの SERPには、5つぐらい広告が出ていてもブログには1〜2個という可能性があります。

場合によっては、表示されないこともある。

 

もちろん、このような状況の中でも稼いでいる人がいる。

しかし、今後は量産型のコンテンツが薄い、少ないブログでは、稼げなくなるでしょう。

リライトしたブログなども広告主が見れば、一目瞭然です。そんなブログへの広告は、カットします。

Googleも広告主がチェックしやすいツールをどんどん出しています。

クリック数からブログを特定して、チェックすることもできます。

つまり、クリックが多ければチェックされるということです。

 

これからは、普通のブログやサイトでないとアドセンスでは、儲けにくくなっていくでしょう。
それって、当たり前のことなんだけど、

これまで、量産型の意味のないブログをつくってきたアフィリエイターや、そのような情報商材を売ってきた人は、方向転換が必要になります。

 

Copyright (c) 2007Google AdSeneseグーグルアドセンス研究所 All Rights Reserved.
■------- ■------- ■------- ■------- ■------- ■------- ■------- ■